03/05
2024
Tue
旧暦:1月24日 赤口 丁 
社会・全般
2014年12月10日(水)9:00

「ありがとう」懸垂幕設置/伊良部商工会青年部

船会社に感謝


懸垂幕を設置した久貝部長(左から3人目)ら=9日、佐良浜地区

懸垂幕を設置した久貝部長(左から3人目)ら=9日、佐良浜地区

 来年1月31日に伊良部大橋が開通することに伴い、伊良部島-宮古島の間を結ぶ旅客船とフェリーが同日に最後の就航となることから、宮古島市伊良部商工会青年部(久貝博義部長、会員20人)は9日、佐良浜漁港の離島航路発着場前に「ありがとう」と大書された懸垂幕を設置した。

 現在運航している船会社は「はやて(旧社名はやて海運)」と「宮古フェリー」。同31日夕方の最終便は平良港発となる見通し。宮古フェリーでは、船長ら乗組員に花束贈呈などのセレモニーを開催する予定。

 離島航路は2月1日付で廃止・閉鎖される。離島航路が当初開設された年代ははっきりしない。沖縄では明治時代に就業鑑札(かんさつ=許可証)を船主に交付し、離島航路の運航を認めていたという。

 久貝部長は「住民には、まだ1月31日に離島航路の運航が終わるという実感がない。懸垂幕はそれを知らせるとともに、船会社への感謝が込められている」と語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2024年2月22日(木)8:59
8:59

市に地域創生金賞/楽天トラベルアワード

市長「知名度さらに」/2宿泊施設も高評価   楽天グループが運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」はこのほど、国内の登録宿泊施設や自治体を表彰する「楽天トラベルアワード2023」を発表した。宮古島市が「楽天トラベル地域創生賞ゴールドアワード」を受賞…

2024年1月21日(日)8:57
8:57

トライ応援ツアー再開へ/観光協青年部

活動目標に「エンジョイ」   宮古島観光協会青年部(大嶺宣之部長)の第40回定期総会が20日、市内の飲食店で開かれ2024年度の事業計画や予算を決めた。事業計画では全日本トライアスロン宮古島大会応援バスツアーを5年ぶりに再開することなどが承認された。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!