04/19
2024
Fri
旧暦:3月11日 先勝 癸 穀雨
社会・全般
2014年12月28日(日)9:00

年末年始 帰省始まる/宮古空港

新年は暖かい宮古で


久しぶりの再会を喜ぶ関係者ら=27日、宮古空港

久しぶりの再会を喜ぶ関係者ら=27日、宮古空港

 年末年始の連休が27日から始まり、宮古空港は多くの帰省や観光客らでにぎわい始めている。年末年始休暇は同日から1月4日までの9日間のところが多く、これから家族旅行などの来島で混み合いそうだ。



 宮古空港の27日は、本土からの観光客が多く、新年を古里で迎えようとする宮古出身者らの姿は少なかった。


 これから大きな旅行かばんや土産を手にした宮古出身者の姿が目立ち、出迎える祖父母、親戚、友達との再会光景が広がりそうだ。


 同日現在の各航空会社とも年末の那覇-宮古への下り便予約率は高いとしている。一方、年始の宮古-那覇への上り便予約率の高い日は、JTA(日本トランスオーシャン航空)が3、4日、ANA(全日空)が2~5日、SKY(スカイマーク)が3日となっている。各航空会社とも「まだ座席に余裕がある」と説明している。


 この日宮古空港では、市内に住む来間美喜さん(63)は沖縄本島から訪れた孫の狩俣芭菜さん(10)と舷士君(7)と久しぶりに再会。来間さんは「よく来たね。元気で良かった」と笑みをこぼした。


 宮古島地方気象台によると、向こう一週間(28日~1月3日)は、気圧の谷や寒気の影響で雲が広がりやすく、期間の初めは雨の降る日があると予想。最高気温は20・9度、最低気温16・6度と予測している。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!