10/01
2022
Sat
旧暦:9月6日 友引 丁 
スポーツ 社会・全般
2015年3月25日(水)9:00

下地君は地域の誇り/西城総務会、応援する会

バスケ優秀選手に激励金


西城学区総務会と応援する会が下地流星君(中央)に激励金を贈った=23日、西城中学校

西城学区総務会と応援する会が下地流星君(中央)に激励金を贈った=23日、西城中学校

 西城学区総務会と未来のオリンピック選手を応援する会は23日、バスケットボールのジュニアオールスター県代表に選抜された下地流星君(西城中)に激励金を贈った。それぞれ「下地君は地域の誇り。ますますの活躍を」と励ました。

 下地君は、全国で30人が選ばれる日本U-14トップエンデバーに選出されたほか、県の代表にも選ばれる優秀選手だ。

 今月末には都道府県対抗ジュニアオールスターバスケットボール大会に県代表として出場する。

 西城学区総務会と未来のオリンピック選手を応援する会は、下地君の一層の活躍に期待を込めて激励金を贈呈。総務会の砂川雅一郎会長は「本当に素晴らしい活躍で地域の誇り。これからも応援するので頑張ってほしい」と激励した。

 応援する会発起人の一人の平良和彦さんは「みんなの気持ちがいっぱい入っている激励金です。都道府県大会も頑張ってほしい」と力強いエールを送った。

 下地君は「トップエンデバーに選ばれ、全国の選手とプレーをする中で課題も見えた。次の大会では自分のプレーを発揮して勝ちにいくバスケをしたい」と決意を話した。

 父の秀樹さんは「感謝の気持ちでいっぱいです。流星は地域の力に支えられている」と話し、2団体の厚意に感謝を込めた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!