02/08
2023
Wed
旧暦:1月18日 赤口 丁 
社会・全般
2015年6月5日(金)9:00

黄色い目がパッチリ/伊良部にアオバズク

樹木で休むアオバズク=4日、伊良部(撮影・伊良波彌記者)

樹木で休むアオバズク=4日、伊良部(撮影・伊良波彌記者)

 フクロウの仲間のアオバズクが4日、伊良部のガジュマルの樹木で休んでいるのが確認された。繁殖期に入り、警戒心が強い。

 黄色いアイリングの目がパッチリして愛らしい。東南アジアで越冬し、夏期は日本でも繁殖する夏鳥。青葉が茂るころに飛来するのが名前の由来となった。

 雌雄ほぼ同色。頭部から上面は黒褐色。胸や腹などは白く、褐色の太い縦斑が目立つ。足は黄色。成鳥は全長29㌢。「ホーホー」と鳴く。


カテゴリー一覧

観光関係

2023年2月2日(木)8:58
8:58

12月観光客数は6万2179人/宮古島市

最多の19年度に次ぐ多さに 市観光商工課は1月31日、2022年12月の宮古島市への入域観光客数について、前年同月比1万3952人増の6万2179人だったと発表した。12月としての最多を記録した19年度の7万6621人には届かなかったものの、それに続く18年度…

2023年1月31日(火)8:58
8:58

きょう、開通から8年/伊良部大橋

宮古の観光産業をけん引   宮古本島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋は、きょう31日で開通から8年を迎える。すっかり島民の生活路線として定着した大橋だが、宮古地区全体で飛躍的な伸びを示す観光産業のけん引役として内外の注目を集める。伊良部島、下地島では官民一…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!