02/23
2024
Fri
旧暦:1月13日 先勝 丙 
社会・全般
2015年12月2日(水)9:03

修学旅行生が里帰り/民泊で絆

宮國さん「孫同然の存在」


「孫」のような黒木さん(左)と浅山さん(右)の間で満面の笑みを見せる宮國良子さん=11月29日、城辺下里添

「孫」のような黒木さん(左)と浅山さん(右)の間で満面の笑みを見せる宮國良子さん=11月29日、城辺下里添

 4年前の2月、修学旅行で宮古島を訪れた黒木隆文さん、浅山大地さんが先月29日から当時民泊した宮國良子さん(76)の家に「里帰り」した。3人は再会を喜び合い、食事や農業、ドライブを通して民泊でつないだ絆を確かめ合った。

 当時、兵庫県の三田西陵高校の修学旅行で島を訪れた2人と宮國さんの交流は今日まで続いている。電話で話したり、携帯電話のメール機能を使ってやり取りをしたりして互いの近況を報告しているという。

 4年前の旅行以来、2人の「里帰り」は今回が2度目になる。1度目は13年2月に訪れ、そのときも宮國さん宅で寝泊まりした。

 「宮國さんは、もうぼくたちのおばあちゃんと同じ存在なんです。一緒にいてこんなに安心できる人は他にはいません」。大学生になった2人はこんな風に宮國さんのことを話す。

 宮古島も大好きで、「開放感がある」と評するのは黒木さん。「そんな宮古島で料理がおいしくて優しいおばあちゃんといると幸せな気分になれるんです」と話して目尻を下げた。

 浅山さんも「ゆっくりと時間が流れていく宮古島が大好き。島の人も優しい人ばかり」と絶賛し、宮國さんのことは「自分の祖母と同じ存在。ずっとこの関係を続けたい」と話した。

 2人の言葉に照れ笑いを浮かべる宮國さんは「迎えたときは強く抱きしめたい気持ちだったよ。遠慮したけどね」と笑う。「この子たちは、私にとっても孫同然の存在。機会があれば彼らが住んでいる場所にも行きたい」と話し、「孫」の来島に感謝を込めた。


カテゴリー一覧

観光関係

2024年2月22日(木)8:59
8:59

市に地域創生金賞/楽天トラベルアワード

市長「知名度さらに」/2宿泊施設も高評価   楽天グループが運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」はこのほど、国内の登録宿泊施設や自治体を表彰する「楽天トラベルアワード2023」を発表した。宮古島市が「楽天トラベル地域創生賞ゴールドアワード」を受賞…

2024年1月21日(日)8:57
8:57

トライ応援ツアー再開へ/観光協青年部

活動目標に「エンジョイ」   宮古島観光協会青年部(大嶺宣之部長)の第40回定期総会が20日、市内の飲食店で開かれ2024年度の事業計画や予算を決めた。事業計画では全日本トライアスロン宮古島大会応援バスツアーを5年ぶりに再開することなどが承認された。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!