10/03
2022
Mon
旧暦:9月8日 仏滅 己 
社会・全般
2016年8月15日(月)9:02

夏の夜を踊りで満喫/栄寿園

盆踊りの夕べにぎわう


大勢の人出でにぎわった栄寿園の盆踊りの夕べ=13日、栄寿園

大勢の人出でにぎわった栄寿園の盆踊りの夕べ=13日、栄寿園

 介護老人保健施設の栄寿園(髙江洲均施設長)は13日、第21回「盆踊りの夕べ」を同園で開いた。「主役は利用者」をモットーに、利用者やその家族、地域の人たちが参加し、特設舞台で繰り広げられる余興を楽しんだ。



 保育園児の演舞で幕開けした盆踊りは、各地の婦人会が趣向を凝らした踊りで盛り上げ。フラや日本舞踊、太鼓演舞が参加者の目を引き付けた。


 そろいの法被を着た同園の職員も、輪になって「やぐら音頭」を踊り会場の手拍子を誘った。


 模擬店では、焼きそばや焼き鳥、かき氷、綿あめ、スイカなどが無料で振る舞われ人気を呼んでいた。


 会場には子供の手を引いた家族連れなどがうちわ手に夕涼みしながら、祭り気分を満喫していた。


 同園家族友の会の荷川取広明会長が同園に椅子とテーブルを寄贈。舞台で目録の贈呈が行われた。


 盆踊りを通して自立を支援し、職員や地域、ボランティアとの交流を図ることを目的に毎年開かれている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!