09/28
2022
Wed
旧暦:9月3日 大安 甲 
社会・全般
2016年8月16日(火)9:06

ご先祖様お帰りなさい

旧盆ンカイ 家族、親戚一堂に/健康と繁栄祈る


手を合わせ先祖に祈りをささげる伊良部さん家族=15日夜、平良西里の伊良部正子さん宅

手を合わせ先祖に祈りをささげる伊良部さん家族=15日夜、平良西里の伊良部正子さん宅

 旧盆初日の15日夜、市内の各家庭では亡くなった人たちの世界とされる後世(グソー)から先祖の霊を迎える「ンカイ(迎え)」が行われた。家族や親戚らが一堂に会し、さまざまな料理を供えた仏壇に手を合わせ、祖先に感謝するとともに、子孫繁栄や無病息災などを祈った。

 旧盆は旧暦7月13日から15日に行われるもので、今年は今月15日からの3日間に当たり、きょう16日が2日目の「ナカビ(中日)」、あす17日が最終日の「ウフイユー(送り日)」となる。

 平良西里の伊良部正子さん(76)宅では旧盆初日、子や孫らが集まると、玄関先で線香をたいて先祖の霊を迎え、仏壇に手を合わせた。正子さんは「今年、11番目の孫が産まれたのでその喜びを報告し、これも先祖が見守ってくれたおかげと礼を言った。旧盆の3日間は生きている私たちと(亡くなった)祖父や祖母、夫と気持ちを交わすことができる期間。また子や孫が皆、集まることで絆を深めることができるのもうれしい」との思いを述べた。

 孫の心優(こころ)さん(13)は「家族が幸せに暮らせることやテストで一番になれることなどを祈った」、同じく孫の時将君(11)は「(祖先には)普段からサッカーの試合の結果などを報告している。これから県大会出場が懸かる試合があるので、良い報告ができるよう県大会に出場できるよう頑張りたい」とそれぞれ語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月25日(日)9:00
9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も   9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が…

2022年9月25日(日)8:57
8:57

1日限りのメニュー提供/シーウッドホテル

坂井シェフと笹田総料理長 ディナーイベントでコラボ   「フレンチの鉄人」として知られる坂井宏行シェフと、宮古島来間リゾートシーウッドホテルの笹田勇治郎総料理長の2人が手掛けるコース料理を楽しむスペシャル・フレンチ・ディナー・イベントが24日、同ホテ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!