04/12
2024
Fri
旧暦:3月4日 赤口 丙 
教育・文化 社会・全般
2016年9月17日(土)9:04

神社でクイチャー奉納/城辺うるか自治会

五穀豊穣祈願し豊年祭


砂川神社で踊りを披露する女性たち=15日、城辺砂川

砂川神社で踊りを披露する女性たち=15日、城辺砂川

 城辺のうるか自治会(砂川安功会長)の豊年祭は15日、同公民館や砂川神社で行われた。地域住民らが参加し、昔から伝わる伝統の獅子舞やクイチャーを奉納して五穀豊穣(ほうじょう)と子孫繁栄を祈願した。

 豊年祭はまず最初に、公民館内で神に祈りをささげた後、砂川獅子舞(シーサアラス)保存会のメンバーが勇壮な獅子舞を奉納。女性たちは四つ竹を鳴らしながらゆったりとした踊りを披露した。

 公民館の広場で輪になってクイチャーを踊った後、砂川神社に移動し、獅子舞とクイチャーを奉納した。

 三線やホラ貝が響く中、かねやパーランクーを打ち鳴らしながら円陣を組んでクイチャーを踊ると、2人の男性にあやつられた2頭の獅子も左右に跳びはねて盛り上げた。

 地域の子供たちも大勢参加し、威勢の良い男性の踊りと、優雅に踊る女性の踊りに手拍子を打ったり、獅子に追い掛けられて歓声を上げたりして豊年祭を共に楽しんでいた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!