09/26
2022
Mon
旧暦:9月1日 先負 壬 
社会・全般
2016年10月12日(水)9:03

「お口元気を広げよう」/県歯科医師会など

体操、カラオケで介護予防


「健口美(けんこうび)」体操などについて学ぶ参加者ら=11日、市下地保健センター

「健口美(けんこうび)」体操などについて学ぶ参加者ら=11日、市下地保健センター

 市、県歯科医師会、第一興商、ライオン歯科衛生研究所は11日、市下地保健センターで「お口元気を広げよう」説明会を開いた。多くの市民が参加し、「健口美(けんこうび)」体操やカラオケを通して口の元気度を高め、介護予防につなげようとの認識を新たにした。市では今後、宮古テレビの行政チャネルを活用し同体操を放映し広く普及させる方針。

 口には「食べる」「話す」「笑う」などの機能があり、健康で生き生きと生活を送るためには口の機能(口腔機能)を維持向上させることが大切とされる。

 日本音楽健康協会専務理事で第一興商の戸塚圭介部長は「データから見た宮古島は、1人当たりカラオケに参加する人が多い。仲間同士が集まって歌うことで健康になり、介護予防にもつながる」と述べた。

 同研究所は『「健口美」体操~お口元気で「フレイル(活力低下)を予防しよう~』と書かれたパンフレットを配布。参加者らは▽唇を中心とした口の体操▽唇とほおの体操▽両方の歯でよくかんで食べる8カ条▽舌の訓練(舌筋強化)▽唾液が出やすくなるマッサージ▽食べる前の準備体操▽歯みがきの基本▽歯間ブラシの使い方ーなどについて知識を高めた。

 健口美(けんこうび) 健康な口の「健」、良好なコミュニケーションを行う「口」、美しい口の「美」のこと。
 フレイル 筋力や活力が低下した状態
 口のフレイル 「健口美」が低下した状態。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月22日(木)8:56
8:56

空の日イベント開催/下地島空港で11月に

参加者を募集   下地島空港・空の日イベント2022が11月6日に同空港で開催される。下地島エアポートマネジメントとスカイマーク、PDエアロスペースが合同で開催。滑走路を歩くなどの3コースで計100人の参加者を募集している。対象はいずれも小学生以上で…

2022年9月21日(水)8:57
8:57

宮古島夏まつり中止に/実行委

県の行動制限要請を考慮   宮古島夏まつり実行委員会(会長・下地義治宮古島商工会議所会頭)は20日、24日に予定していた2022宮古島夏まつりを中止すると決めた。県が新型コロナウイルス感染防止対策で30日までを「社会経済活動を継続しながら医療を守るた…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!