04/20
2024
Sat
旧暦:3月12日 友引 甲 
社会・全般
2016年12月29日(木)9:02

しめ縄付け替え/宮古神社

迎春の準備着々


しめ縄を付け替えた神職の奥間さん=28日、宮古神社

しめ縄を付け替えた神職の奥間さん=28日、宮古神社

 宮古神社で28日、長さ3・9㍍の真新しいしめ縄が付けられた。新年を迎える準備が着々と進んでいる。

 神職の奥間寛次さんと古波蔵恵さんが清めの儀式後、古いしめ縄を取り外し、青みがかった新しいしめ縄を、位置を調整するなどして付け替えた。白い紙でつくった紙垂(しで)4枚をしめ縄に垂らし、清浄の空間とした。

 奥間さんと古波蔵さんは「新年を迎えるため、気持ち良くしめ縄を付け替えた。快く初詣に訪れてもらえば」と語った。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!