04/18
2024
Thu
旧暦:3月10日 赤口 壬 
社会・全般
2017年2月8日(水)9:02

トゥイ会で旧交温める/多良間

酉年生まれ合同祝賀会


会場が一つになり、多良間小学校の校歌遊戯を楽しんだ=3日、村コミュニティー施設

会場が一つになり、多良間小学校の校歌遊戯を楽しんだ=3日、村コミュニティー施設

 【多良間】今年の干支「酉年」生まれの多良間出身者が一同に集い、生まれ年祝賀会が3日、村コミュニティー施設で行われた。最高年齢は85歳から下は13歳までが一同に集まり、今年一年の健康と12年後の再会を誓い、楽しい一時を過ごした。(年齢はいずれも数え年)



 祝賀会では酉年49歳を代表して、安里聡子会長が「遠くは東京・大阪・神奈川・横浜・埼玉・各地で活躍している皆さんに参加してもらいうれしいかぎりです。85歳の大先輩を先頭に126人の酉年が集まった。楽しく思い出に残る祝いをし、今後とも健康で、活躍されることを願う」とあいさつした。


 祝賀会では73歳、85歳に記念品が贈られ、初めて参加する13歳の小学生が自己紹介をした。会は37、61、73歳による御前風で幕開け。また、49歳が名前入りの法被に、両手にしゃもじを持ち、余興「きよしのずんどこ節」で会場を盛りあげた。会場が一つになり多良間小学校の校歌を踊った。73歳の男性は「久しぶりに古里の多良間島に帰り酉年会に参加でき良かった。12年後にも参加できるように健康第一で頑張りたい」と話し、郷友との旧交を温めた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!