04/15
2024
Mon
旧暦:3月7日 先負 己 
社会・全般
2017年5月14日(日)9:05

沖縄地方梅雨入り/気象台発表

平年より4日遅く


時折雨が降るぐずついた天気で、傘を差して歩く姿が見られた=13日、下里通り

時折雨が降るぐずついた天気で、傘を差して歩く姿が見られた=13日、下里通り

 沖縄気象台は、沖縄地方が13日ごろ、梅雨入りしたと見られると発表した。平年より4日遅く、昨年より3日早い梅雨入りとなった。梅雨入りの平年値は5月9日、梅雨明けは6月23日。

 沖縄気象台によると14日から向こう一週間は、梅雨前線の影響で曇りや雨の降る日が多い見込み。

 最高気温・最低気温はともに、期間の前半は平年より高く、期間の後半は平年並みの予想。降水量は、沖縄本島地方は平年並みで、その他の地方は平年より多い見込み。

 1951年以降で沖縄地方の梅雨入りが最も早かったのは80年4月20日、最も遅かったのは63年6月4日だった。梅雨明けが最も早かったのは2015年6月8日、最も遅かったのは1976年7月9日だった。

 梅雨の時期に関する気象情報は、これまでの天候経過と1週間先までの見通しを基に発表する。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!