01/29
2022
Sat
旧暦:12月27日 友引 壬 
社会・全般
2017年7月16日(日)9:04

トックリラン満開/平良福山地区

数十年に一度


美しい花を咲かすトックリラン=15日、平良福山地区

美しい花を咲かすトックリラン=15日、平良福山地区

 平良福山地区の砂川栄さん(75)宅の庭先で、数十年に一度しか咲かないとされるトックリランが開花し、道行く人やドライバーの目を楽しませている。快晴となった15日、青空とクリーム色の花のコントラストが映えていた。

 砂川さんは、地上から高さ約5㍍先に咲く花を見上げながら「トックリランの苗は約40年前に庭先に植えた。今年で咲くのは2回目なので、わが家のものは約年ごとに咲いたと思う」と話した。

 トックリランはメキシコ原産でリュウゼツラン科。

幹の根元が酒器の徳利(とっくり)に似ているのが名前の由来とされる。

 この植物は、花を咲かせる養分を蓄えるのに数十年かかるという。花を咲かすと、再び養分を蓄えるようだ。


カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!