01/28
2023
Sat
旧暦:1月7日 先勝 丙 
社会・全般
2017年7月16日(日)9:04

トックリラン満開/平良福山地区

数十年に一度


美しい花を咲かすトックリラン=15日、平良福山地区

美しい花を咲かすトックリラン=15日、平良福山地区

 平良福山地区の砂川栄さん(75)宅の庭先で、数十年に一度しか咲かないとされるトックリランが開花し、道行く人やドライバーの目を楽しませている。快晴となった15日、青空とクリーム色の花のコントラストが映えていた。

 砂川さんは、地上から高さ約5㍍先に咲く花を見上げながら「トックリランの苗は約40年前に庭先に植えた。今年で咲くのは2回目なので、わが家のものは約年ごとに咲いたと思う」と話した。

 トックリランはメキシコ原産でリュウゼツラン科。

幹の根元が酒器の徳利(とっくり)に似ているのが名前の由来とされる。

 この植物は、花を咲かせる養分を蓄えるのに数十年かかるという。花を咲かすと、再び養分を蓄えるようだ。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!