06/24
2024
Mon
旧暦:5月18日 仏滅 戊 
社会・全般
2018年6月26日(火)8:55

建設期成会が発足/狩俣ユームトゥ

設立総会で計画など確認


ムトゥ建設に向け発足した期成会の設立総会=24日、狩俣集落センター

ムトゥ建設に向け発足した期成会の設立総会=24日、狩俣集落センター

 「狩俣ユームトゥ建設期成会」の設立総会が24日、狩俣集落センター行われ、会則案、建設事業資金計画案、建設スケジュール案、役員案について審議し可決。会長には狩俣定弘さんが就任した。

 あいさつで狩俣会長は「未来の子孫のためにもムトゥの新築および改築事業がスムーズに進むよう活発な意見を出してほしい」と呼び掛けた。

 狩俣地区の祭祀(さいし)行事は、ムトゥの建物が中心だが、現在はそれが老朽化し、危険な状況となっている。

 そうした中、四つの各ムトゥ(ウプグフ、ナーマ、シダティ、ナーンミ)に所属しているファーマー(氏子)が集まり、時代に合わせた祭祀行事の再興を目指して「狩俣ユームトゥ(四元)ファーマー連絡協議会」発足させた。

 これまで老朽化した建物については、応急的に修復を行ってきたが老朽化が進み、今後の管理が厳しい状況となって、建物の新築や改築が急務となり今回の期成会発足となった。

 今後のスケジュールは、7月~10月にかけて建物の実施計画書(設計図案)と工事見積書の作成を行う。

 2019年11~12月に備品の整理と概算費用の見積書、関連施設の概算費用の見積書作成を予定している。

 工事着工は、20年4月で完成は21年の2月。記念式典と祝賀会を同年3月に予定している。

 また、同事業に伴う寄付の呼び掛けを来月からスタートさせる。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!