02/04
2023
Sat
旧暦:1月14日 友引 癸 立春
社会・全般
2018年7月14日(土)8:57

通行止めを解除/土砂崩れの吉野海岸

道路に流れた土砂が撤去され2次災害も確認されないことから1週間ぶりに通行止めが解除された吉野海岸への道路=13日

道路に流れた土砂が撤去され2次災害も確認されないことから1週間ぶりに通行止めが解除された吉野海岸への道路=13日

 大雨の影響で道路に土砂が流れ込み、6日から通行止めとなっていた吉野海岸は13日午前、安全が確認されたとして7日ぶりに通行止めが解除された。道路などを管理する市は「観光客には迷惑を掛けた。2次災害もなくほっとしている」と話した。

 土砂の撤去は7日に終了したが地盤が揺るんでいる箇所や、台風8号が接近していることから、再び土砂崩れが発生する恐れがあるとして通行止めを継続して実施。観光客らには、海岸への出入りの自粛を呼び掛けていた。

 市は台風8号が通過した後の現場の状況を見てから、通行禁止措置を解除するかどうか判断するとしていた。

 市観光商工部の楚南幸哉部長は「台風が去った後、晴れの天気が続き安全が確認された。通行止め期間中は、1日約50台のレンタカーを別の海岸に誘導したこともあり心が痛んだ。観光客には迷惑を掛けたが、道路封鎖が解けてほっとしている」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!