02/08
2023
Wed
旧暦:1月18日 赤口 丁 
社会・全般
2019年1月17日(木)8:59

局地的に激しい雨/宮古島地方

鏡原で1時間54ミリ/道路、至る所で冠水


道路が冠水し水しぶきを上げて走行する車両=16日、平良西里・まてぃだ通り(ナンバープレートは画像処理しています)

道路が冠水し水しぶきを上げて走行する車両=16日、平良西里・まてぃだ通り(ナンバープレートは画像処理しています)

 宮古島地方は16日、宮古島の近海にある、弱い気圧の谷の影響で、局地的に非常に激しい雨が降った。鏡原(宮古空港)で、降り始めから午後5時までに、95・5ミリを観測し、1月の日最大降水量として最も多い値となった。また、鏡原で午後3時34分までの1時間に54・5ミリの降水量を観測した。

 市内の至る所で道路が冠水し、2カ所でパトカーが出動し通行止めになった。この2カ所では立ち往生する車を移動するため、消防署員が出動したが、この雨によるけが人、床上、床下浸水などは報告されていない。

 16日午前0時から午後5時までの各観測点の降水量は多い所から、鏡原(宮古空港)で95・5ミリ▽平良下里(宮古島地方気象台)で76・0ミリ▽下地島空港で37・5ミリ▽城辺新城で36・0ミリ▽多良間仲筋(多良間空港)で33・5ミリをそれぞれ観測した。

 沖縄地方気象台の16日午後4時35分発表の週間天気予報によると、17日から向こう一週間は、期間のはじめは寒気の影響で雨が降るが、次第に高気圧に覆われて晴れる予報。期間の終わりは、次の寒気の影響により、曇りや雨の天気となる見込み。

 最高気温・最低気温はともに、平年並みか平年より高く、期間の中ごろはかなり高い所もある予報。

 降水量は、平年並みの見込み。


カテゴリー一覧

観光関係

2023年2月2日(木)8:58
8:58

12月観光客数は6万2179人/宮古島市

最多の19年度に次ぐ多さに 市観光商工課は1月31日、2022年12月の宮古島市への入域観光客数について、前年同月比1万3952人増の6万2179人だったと発表した。12月としての最多を記録した19年度の7万6621人には届かなかったものの、それに続く18年度…

2023年1月31日(火)8:58
8:58

きょう、開通から8年/伊良部大橋

宮古の観光産業をけん引   宮古本島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋は、きょう31日で開通から8年を迎える。すっかり島民の生活路線として定着した大橋だが、宮古地区全体で飛躍的な伸びを示す観光産業のけん引役として内外の注目を集める。伊良部島、下地島では官民一…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!