05/18
2024
Sat
旧暦:4月11日 友引 壬 
社会・全般
2019年1月27日(日)8:56

理事長に佐久川さん

宮古JC総会
「ともに汗流そう」と訴え


議案について説明を聞く参加者=26日、市内ホテル

議案について説明を聞く参加者=26日、市内ホテル

 「挑戦! これからも輝き続けるために、ともに島の未来を創ろう」を2019年度のスローガンとして掲げる宮古青年会議所(JC)の第68回通常総会が26日、市内のホテルで開かれた。18年度一般会計収支決算など3議案を承認した。1日付で第58代表理事長に就任した佐久川直仁さんは会員に対し「三つのお願い」として①参加すること②会員拡大③感謝の気持ちを持つことを-挙げた。


 あいさつに立った佐久川理事長は「三つのお願い」のうち「参加すること」については「参加しないと成長しない。ともに汗を流すからこそ見える成長や友情がある」と語った。「会員拡大」では「今年は27人でスタートするが、40人を目指したい」として会員に協力を呼びかけた。「感謝の気持ちを持つ」については「感謝の気持ちを忘れず、恩返しできるように成長してもらいたい」との考えを示した。

 引き続き池間正樹直前理事長、吉田貴紀日本青年会議所沖縄地区協議会長、宮城匡日本青年会議所沖縄ブロック協議会長もあいさつを行った。

 議事では18年度事業報告と一般会計収支決算、19年度一般会計収支予算案を審議し、承認した。そのほか3人の新入会員への認証式も行われた。

 19年度の役員は次の皆さん。
 理事長=佐久川直仁▽直前理事長=池間正樹▽副理事長=新城浩司、倉持利明▽専務理事=上地隆徳▽総務広報委員長=翁長晃大▽ひとづくり委員長=楚南幸子▽まちづくり委員長=田中洋介▽理事=宮國樹一、平良勝丈、具志堅貴昭、奥平芳浩、仲宗根清二、砂川夕莉絵、多宇陽祐、森坪真翔莉、比嘉正樹▽監事=下地盛智


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月7日(火)9:00
9:00

宮古馬、ビーチで啓蒙活動/観光客らに事故防止呼び掛け

下地与那覇の前浜ビーチで5日、宮古馬を同伴した水難事故防止活動が行われた。宮古島署地域課、市地域振興課の職員ほか、宮古馬2頭、馬の飼育員が参加し、観光客や市民にライフジャケットの適正着用などが記されたガイドブックを配布して海での事故防止を呼び掛けた。

2024年5月7日(火)9:00
9:00

「 また絶対来たい 」/思い出とともに帰路へ

連休最終日・宮古空港 最大10連休となった今年の大型連休は6日、最終日を迎え、宮古空港はUターンラッシュのピークとなった。南国の自然を満喫した観光客や里帰りした人たちが、大きな荷物と思い出を土産に帰路に就いた。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!