02/04
2023
Sat
旧暦:1月14日 友引 癸 立春
社会・全般
2019年6月24日(月)8:59

「島の発展支える」/新時代に飛躍誓う

盛大に創立40周年式典
商工会議所青年部


40周年の節目に地域経済へのさらなる貢献に向け連携を確認し合った=22日、市内のホテル

40周年の節目に地域経済へのさらなる貢献に向け連携を確認し合った=22日、市内のホテル

 宮古島商工会議所青年部(仲宗根清二会長)の創立40周年記念式典と祝賀会が日、市内のホテルで行われた。会場には全国各地から会議所青年部の関係者が祝福に訪れた。参加者たちは「令和」の新時代に、地域経済のさらなる飛躍と発展に向けて青年部が果たすべき役割を確認しながら、より一層の結束を誓い合った。


 あいさつで仲宗根会長は「これまでの地域の経済発展の支えとなり、住みよい郷土づくりに貢献していくという強い思いは現在も脈々と受け継がれている。これからも宮古島の発展を支える成長エンジンとなるよう取り組んでいきたい」と意気込みを示した。

 同商工会議所の根路銘康文副会頭もあいさつを行い、新しい時代に新しいことに挑戦し、引き続き宮古経済の発展に取り組んでいくことに期待を寄せた。

 また、宮古島市の長濱政治副市長、日本商工会議所青年部の山中白副会長なども来賓祝辞を行い、40周年を機に、地域経済へのさらなる貢献を呼び掛けた。

 そのほか、31~40代会長に対する感謝状の贈呈も行われた。

 式典後は記念祝賀会も行われ、全国からお祝いに駆け付けた若き経済人たちと地元の青年部のメンバーが意見を交換し合い、それぞれの地域発展のために、さらなる連携の強化を確認した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!