09/30
2022
Fri
旧暦:9月5日 先勝 丙 
教育・文化
2021年12月5日(日)8:59

地元入学枠、30人確保/宝塚医療大観光学部

城辺キャンパス開設へ説明会

 

説明会で参加した地域住民らにあいさつする廣田教授(中央奥)=3日、城辺公民館

説明会で参加した地域住民らにあいさつする廣田教授(中央奥)=3日、城辺公民館

2023年4月に旧城辺中学校へ、新設する観光学部(構想中)の大学1年生用キャンパスを開設する予定の宝塚医療大学(兵庫県)が3日、同学部についての説明会を城辺公民館で開催。予定入学定員100人に対し、30人の地元枠を確保する予定であることや、キャンパス内に地域連携施設を設置する方針などが紹介された。

説明会には地域住民ら約40人が参加した。新設される学部の学部長予定者である廣田佳彦教授があいさつに立ち「1年間だが100人がこちらでお世話になる。ぜひ宮古の皆さんと一緒に新しい学部を作っていき、共に学生を育てていただきたい」と呼び掛けた。

同学部の概要については、同大学の亀井信明顧問が説明。入学定員100人のうち地元枠30人、留学生30人を予定していることや、原則全寮制だが宮古島出身者はその対象外とすること、英語や情報通信技術(ICT)、コミュニケーション能力、観光の専門家としての実践的能力の育成などに力を入れて取り組む考えを示した。

地域連携にも力を入れて取り組む方針も示し、島民が受講できる地域開放科目の設定や地域イベントへの学生の参加、地域住民と学生、教職員の交流の場となる地域連携施設をキャンパス内に設置する予定であることなどを紹介した。

市立図書館城辺分館を大学図書館として活用する予定であることも説明した上で、地域住民には従来通り活用してもらう考えを伝えた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

2022年9月25日(日)9:00
9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も   9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!