10/05
2022
Wed
旧暦:9月10日 赤口 辛 
社会・全般
2022年2月18日(金)9:00

確定申告がスタート/宮古島税務署

コロナ下「自宅からイー・タックスで」

2021年分の確定申告がスタートした=16日、宮古島税務署

2021年分の確定申告がスタートした=16日、宮古島税務署

所得税などの2021年分の確定申告が16日から全国一斉に始まった。宮古島税務署では新型コロナウイルス感染症防止対策の観点から、会場への入場を制限し「3密」を回避しながら申告受付を行った。税務署では自宅からパソコンでできる「e-Tax(イー・タックス)」の利用を勧めている。申告期限は、所得税などは3月15日、消費税などは同31日までとなっている。

入場の際には整理券が必要で、当日会場で受け取るか、「LINE」で事前取得する。会場への入場は検温、マスク着用、手指消毒、ソーシャルディスタンスの確保などが必要で、同署では協力を求めている。

宮古島税務署では、1日から確定申告会場を開設して申告相談を希望する人に対応している。来場者は15日まで1日平均50人、昨年は同日まで1日平均35人が来場した。

昨年は約7700人が確定申告を行い、約2200人が会場で申告をし、残りの約5500人がイー・タックスを利用した。相談を含めると約3000人が来場した。

振替納税の期限は所得税が4月21日、消費税が同26日となっている。

同署の粟國純次署長は「コロナ感染リスクを軽減するためにも、自宅のスマホやパソコンからイー・タックス申請をしてほしい。期限前は多くの人が殺到するので、早めの準備、申告をお願いしたい」と述べた。

申告に訪れた飲食業の男性(60代)は「毎年、初日に申告している。イー・タックスでは間違う恐れがあるので、混まないうちに早く申告して午後から墓参りに行く予定」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!