10/06
2022
Thu
旧暦:9月11日 先勝 壬 
社会・全般
2022年5月24日(火)9:00

一般外来制限 2週間延長/宮古病院

来月6日まで「コロナ感染衰えず」

新型コロナウイルス患者数の増加により診療体制が逼迫(ひっぱく)しているとして、10日から23日までの予定で一般外来を制限してきた県立宮古病院(岸本信三院長)は23日、診療制限を6月6日までの2週間延長すると発表した。

宮古病院では10日から一般外来を原則、電話診療に制限し、がんや急性期疾患を除いた手術、内視鏡、血管造影などの検査を延期している。化学療法や透析などは通常通り行っていて、救急外来は制限していないが、発熱外来クリニックやかかりつけ医の利用を求めている。

今回の延長について同病院では「相変わらず衰えを見せない新型コロナ感染の状況を踏まえ、当院の診療制限を6月6日までの2週間、延長することといたしました」と説明している。

10日からの一般外来制限は、9日に岸本院長らが会見を開き発表した。その中で岸本院長は、島内の新型コロナ患者が持続的に増加していて、宮古病院では4月後半は2人程度だった入院患者が10人を超える状態になっていること、コロナ病床を40床確保する「フェーズ4」に引き上げたことなどに伴い診療体制が逼迫していることなどを説明した。

宮古島徳洲会病院は9日から一部を除き診療体制を縮小していたが、23日から通常診療を再開している。

 

関連記事 宮古圏域と沖縄本島の「コロナ警報」を延長 6月9日まで


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!