05/18
2024
Sat
旧暦:4月11日 友引 壬 
社会・全般
2022年6月1日(水)8:59

5月累計感染者3076人/市、新型コロナ

前月比倍増、月別最多/100人超15日間 学校・家庭内で広がる

 

5月の新型コロナ新規感染者数

5月の新型コロナ新規感染者数

宮古島市における5月の新型コロナウイルス新規感染者数は3076人となり、月別の感染者数としては過去最多となったことが市のまとめで分かった。4月の1666人に比べほぼ倍増した。5月24日には過去最多の167人。100人超えは15日間で、月の半分を占めた。市によると、児童生徒が学校内で感染し、その感染が家庭内で子供を含む家族に広がっている可能性がある。累計感染者は8756人。多良間村は8人で、累計では85人。

新規感染者数は増減を繰り返していて、依然として高止まり傾向が続いている。

ただ、31日時点での療養状況を見ると、病院入院中の感染者は8人で、療養者の大半は自宅療養中となっている。

初旬(1~10日)は993人で、1日の最多は155人、最少は人だった。1日の感染者数が100人以上の日は5日間で、1日平均の感染者数は99・3人だった。

中旬(11~20日)になると新たに1125人の感染が確認された。1日100人以上は10日間のうち7日間。前日より減少したものも、次の日には増加するという繰り返しで推移した。1日の平均感染者数は112・5人だった。

下旬(21~31日)は過去最多だった24日の167人をピークに減少傾向をみせた。しかし、31日は82人となり、28人だった前日の3倍に急増した。

県は5月25日に宮古圏域と沖縄本島内に発令していた「コロナ感染拡大警報」を9日まで延長することを発表。宮古病院は、新型コロナウイルス患者数の増加により、診療体制が逼迫(ひっぱく)しているとして、5月23日までの予定だった一般外来の診療制限を6日までの2週間延長することを決めた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月7日(火)9:00
9:00

宮古馬、ビーチで啓蒙活動/観光客らに事故防止呼び掛け

下地与那覇の前浜ビーチで5日、宮古馬を同伴した水難事故防止活動が行われた。宮古島署地域課、市地域振興課の職員ほか、宮古馬2頭、馬の飼育員が参加し、観光客や市民にライフジャケットの適正着用などが記されたガイドブックを配布して海での事故防止を呼び掛けた。

2024年5月7日(火)9:00
9:00

「 また絶対来たい 」/思い出とともに帰路へ

連休最終日・宮古空港 最大10連休となった今年の大型連休は6日、最終日を迎え、宮古空港はUターンラッシュのピークとなった。南国の自然を満喫した観光客や里帰りした人たちが、大きな荷物と思い出を土産に帰路に就いた。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!