04/19
2024
Fri
旧暦:3月11日 先勝 癸 穀雨
教育・文化 社会・全般
2022年7月10日(日)8:56

「危険回避能力高めて」/上野中で薬物乱用防止教室

違法薬物の恐ろしさを学んだ=8日、上野中学校

違法薬物の恐ろしさを学んだ=8日、上野中学校

上野中学校(渡久山英徳校長)で8日、薬物乱用防止教室が開かれ、全校生徒(113人)が、違法薬物の危険性について学んだ。宮古島警察署生活安全課少年係の砂川由依さんが訪れ講話した。砂川さんは県内や宮古島でも未成年者が大麻など違法薬物で検挙される事例が急増していることを説明しながら、「薬物は1回使うだけでも乱用。一度手を出すと取り返しがつかない。元に戻ることはできない」と警鐘を鳴らし、「正しい判断、正しい行動ができる知識を身に付け、危険回避能力を高めてほしい」と呼び掛けた。普段から薬物使用に誘われた時の「断り方」をシミュレーションしておくことを勧めた。また砂川さんは「10代で飲酒すると、依存症になるのは大人の3倍といわれている。依存症は自分の意思で飲酒をやめることができず、より強い刺激を求めるようになる。エスカレートし違法薬物に手を出す可能性が高くなる」と話した。今年4月から成人年齢が18歳に引き下げられたが、「酒・たばこは20歳未満はダメ」と強くくぎを刺した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!