04/19
2024
Fri
旧暦:3月10日 赤口 壬 
政治・行政
2022年8月30日(火)9:00

旧平良庁舎に大量の備品/宮古島市

市民対象の譲渡会開催へ

 

大量の机やロッカーなどが並べられている=29日、平良西里の旧市役所平良庁舎

大量の机やロッカーなどが並べられている=29日、平良西里の旧市役所平良庁舎

旧市役所平良庁舎の地下駐車場にデスクやソファ、ロッカーなどの備品がずらりと並んでいる。新庁舎供用開始に伴い、使用されなくなった市の備品で、市は市民を対象に譲渡会を開催する予定だ。開催時期は新型コロナウイルス感染症の影響で未定となっているが、市では「(新型コロナが)落ち着いたら早めに開催できれば」と話した。

市の備品については7月に集約作業が行われ、地下駐車場に置かれた。8月には庁舎内の清掃作業が行われたという。地下駐車場には大量のデスクやロッカー、ソファなどが並んでいた。

一方、旧平良庁舎については、8月19日に「利活用検討委員会」が設置された。事務局が示した整備方針案では、平良庁舎を「市民と観光客との交流拠点」と位置付け。

市民は日常生活の場所として買い物や食事、活動のため、観光客は観光拠点として訪れるとし、「市民活動が行われる空間に観光客が立ち寄ることで、市民との交流のきっかけが生まれる」とし、利活用方法では、▽観光振興▽市民活動の場▽教育機関▽大手コーヒーチェーン▽スタートアップ企業への貸しオフィスーの5項目が挙げられている。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!