10/06
2022
Thu
旧暦:9月11日 先勝 壬 
社会・全般
2022年9月22日(木)8:59

オミクロン株対応ワクチン 10月から接種開始/宮古島市

2回目完了の12歳以上対象/年末年始再拡大懸念に備え

 

2価ワクチンの接種が来月5日からスタートする(資料写真)

2価ワクチンの接種が来月5日からスタートする(資料写真)

新型コロナウイルス感染症に関連し、オミクロン株対応ワクチン(2価ワクチン)の接種について、市は10月から、2回目までの「初回接種」完了者に対して接種を開始する。市ではこれまで地区医師会と相談しながら接種開始時期を決定するとしていたが、医師会との話し合いを進め10月からの接種を決めた。

2価ワクチンの接種が開始されたことで、医療機関では今後、2価ワクチンのみの接種が可能となる。また、2価ワクチンの集団接種も10月5日からスタートする。今後の初回接種については、既存のワクチンを使用するため、市が集団接種で対応する。

使用するのはファイザー社とモデルナ社が開発したのもので、オミクロン株(BA・1)と従来株に対応した2価ワクチンとなっている。2価ワクチンは初回接種終了後5カ月を経過すれば接種が可能。対象は12歳以上となっている。3回目や4回目をすでに接種した場合でも5カ月経過すれば接種できる。

接種券についてはこれまでに配布されたものを使用する。接種券を紛失、廃棄、破損した場合は再発行が必要となる。

市新型コロナウイルスワクチン接種対策室では「年末年始に懸念される感染拡大に備えるためにも、接種を検討している人は早めに接種してほしい」と話した。

10月の接種実施日のうち、5日と15日、19日は12歳以上の3、4回目が対象。8日と29日は午後2時から同2時30分までは5歳から11歳の1、2回目が対象。同日午後2時30分から同4時までは5歳から11歳までの3回目となっている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!