12/07
2022
Wed
旧暦:11月14日 赤口 甲 大雪
社会・全般
2022年10月23日(日)9:00

両陛下が戦没者慰霊/即位後、初めて来県

沖縄戦の遺族らと交流

 

国立沖縄戦没者墓苑で供花後、遺族と交流する天皇、皇后両陛下=22日、糸満市摩文仁

国立沖縄戦没者墓苑で供花後、遺族と交流する天皇、皇后両陛下=22日、糸満市摩文仁

【那覇支社】天皇、皇后両陛下は22日、即位後初めて沖縄を訪れ、太平洋戦争末期の激戦地となった糸満市摩文仁にある平和祈念堂や平和の礎などを巡られた。国立沖縄戦没者墓苑では、供花、拝礼した後、県遺族連合会の遺族らに声を掛けながら交流された。両陛下は23日、宜野湾市で「美ら島おきなわ文化祭2022」の開会式に出席される。

両陛下は午後2時46分、沖縄戦で亡くなった18万人余の遺骨を納めた沖縄戦没者墓苑に到着し、供花、拝礼された後、炎天下の中、額に汗を浮かべながら約20分間にわたり沖縄戦の遺族ら一人ひとりに言葉を掛け、沖縄戦での出来事などを聞き取られた。

9歳の時に沖縄戦で父親を含めた5人の家族を亡くしたという照屋苗子さん(86)は「両陛下の表情から、上皇ご夫妻の心を引き継がれていらっしゃると感じた。長い時間、一人ひとりにお声掛けをしてくださり、私たち遺族に対して深いお心を寄せていただいていて、感謝しています」と語った。

玉城デニー知事は21日の定例会見で、本土復帰50周年のタイミングでの両陛下の訪問について「行幸啓されることは、多くの県民にとっても非常に喜ばしいことで歓迎を申し上げる」と強調した。

また、「これまでの経緯や現状、これからの沖縄県が目指そうとしていることを私からもご説明し、県民の思いについても心を寄せていただければと思う」と述べた。

天皇陛下の沖縄訪問は、皇太子時代などを含めると6度目となる。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!