12/04
2022
Sun
旧暦:11月11日 先負 辛 
産業・経済
2022年11月6日(日)9:00

宮古上布など一堂に/宮古織物組合

初の展示販売会/きょうまでホテルアトール

 

宮古の織物を一堂に集め行われた展示販売。初日から多くの来場者でにぎわった=5日、ホテルアトールエメラルド宮古島

宮古の織物を一堂に集め行われた展示販売。初日から多くの来場者でにぎわった=5日、ホテルアトールエメラルド宮古島

第1回宮古島の織物展示販売会(主催・宮古織物事業協同組合)が5日、ホテルアトールエメラルド宮古島で始まった。きょう6日まで。初日から多くの宮古上布ファンらが詰め掛け、その魅力を堪能するとともに、気に入った商品を買い求めていた。

この企画は、宮古の織物を広く知ってもらうことや、同組合独自の販路を開拓することにより、組合員の所得向上つなげることなどを目的に初めて開催する。

島が生み育てた大切な宝である宮古上布、宮古苧麻織、宮古麻織、宮古織を一堂に集め、着尺、帯地の反物のほか、タペストリーやショール、袋物などの小物も展示し、特別価格で販売している。

神里佐千子専務理事は「十字絣(かすり)の宮古上布を含め、これだけ質の高い商品をこれだけの量一堂に集めて展示販売する機会はないと思うのでぜひ、来場してその魅力を感じてほしい」と呼び掛けた。

会場には、400万円の十字絣の宮古上布や新しいデザインの宮古上布なども販売され着尺、帯地、小物など合わせて約1000点の商品が紹介されている。

そのほか、会場では組合員らの機織りや糸作りの実演も行われ、その繊細な作業に来場者も見入っていた。

訪れた人たちからは「数多くの宮古の織物を見られて良かった」「とても美しい作品が多かった」のほか「宮古の織りを知ってもらうために毎年実施してほしい」などの声が寄せられた。

きょう6日の展示販売会の時間は、午前10時~午後4時までとなっている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!