02/01
2023
Wed
旧暦:1月11日 大安 庚 
教育・文化
2022年12月25日(日)9:00

103人の栄誉たたえる/市民文化祭児童・生徒の部

8部門の受賞者を表彰

 

市長賞、教育長賞を受賞した児童・生徒の皆さん=24日、市役所

市長賞、教育長賞を受賞した児童・生徒の皆さん=24日、市役所

第17回市民総合文化祭「児童・生徒の部」の表彰式が24日、市役所で行われた。書道や美術、文芸、自由研究など8部門で市長賞、教育長賞を受賞した103人に、賞状などが贈られた。児童生徒の栄誉をたたえるとともに、今後の活躍に期待を込めた。

今回の文化祭には、児童生徒から2528点の応募があり、509点が入賞した。この日はこのうち市長賞51人、教育長賞52人を表彰した。

主催者あいさつで座喜味一幸市長(代読・垣花和彦企画政策部長)は「コロナに負けることなく、素晴らしい作品を通じて自己表現されたことを心からたたえたい。皆さんが興味があることを通して日々の生活を楽しみ、ますます活躍されることを期待している」と語った。

大城裕子教育長は「表彰された皆さん、おめでとう。今後も得意分野を伸ばして市の文化活動に活躍してほしい。展示会に展示された作品から一人一人の個性と熱意が感じられ、感銘を受けた」と話した。

書道の部で市長賞を受賞した砂川満智佳さん(鏡原中2年)は「表彰式は緊張したが、賞状をもらうことで努力してきて良かったなと感じた。市長賞に選ばれてうれしかったので、また来年も頑張りたい」と感想を述べた。

今年の市民総合文化祭は「創造する市民の文化」をテーマに行われた。展示部門は10月29、30の両日に市未来創造センターで開催された。

新型コロナウイルスの影響によって、今回の総合文化祭は作品展が3年ぶり、表彰式が2年ぶりに開かれた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!