04/23
2024
Tue
旧暦:3月14日 仏滅 丙 
政治・行政
2017年6月21日(水)9:02

下里通り線など13議案提出

県議会6月定例会が開会


県議会6月定例会の開会にあたり発言する翁長雄志知事=20日、県議会

県議会6月定例会の開会にあたり発言する翁長雄志知事=20日、県議会

 【那覇支社】県議会(新里米吉議長)の6月定例会が20日午前、開会した。



 翁長雄志知事は、▽宮古島市道下里通り線の県道への委譲に伴う新たな県道の認定・廃止の議決案、▽普天間基地の辺野古移設に伴う工事を差し止める訴訟を起こす議決案など13議案を提出した。


 宮古島市道下里通り線の県への委譲に伴う議決案では、平良新里線の平良字西里~上野字新里と平良久松港線の平良字西里~久松港を新たに県道として認定する一方で、平良新里線の平良宮古地方庁~上野字新里と平良久松港線の平良宮古地方庁~久松港を廃止することを求めている。


 政府が進める普天間基地の辺野古移設工事について翁長知事は、「県の再三の行政指導にも応じず護岸工事に着手し岩礁破砕を行うことが確実な状況となっている」と批判し、工事の差し止め訴訟を提起する議決を求めた。


 また、本会議の開会冒頭には、12日に死去した大田昌秀元知事を悼み議場の全員で黙とうした。翁長知事は、大田元知事について県民葬を実施することを正式に表明した。


 6月定例会の会期は7月14日までの25日間。代表質問が6月28、29日の2日間で、一般質問は30日から7月5日までの土日を除く4日間行われる。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月21日(日)8:54
8:54

「宮古横丁」がプレオープン/観光スポットに期待

ホテルアートアベニュー 平良西里にあるホテルアートアベニュー(旧ホテル共和別館)の1階に、タイ料理など7店舗が入る「宮古横丁」が19日、プレオープンした。経済団体や観光団体など関係者らが盛大に開業を祝った。

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!