06/22
2024
Sat
旧暦:5月16日 友引 丙 夏至
イベント
2017年6月26日(月)9:05

筋肉の躍動に歓声/「ハッスル★マッスル」宮古島公演


圧巻のパフォーマンスで観客を魅了したハッスル★マッスル(忍者)宮古島公演=25日、マティダ市民劇場

圧巻のパフォーマンスで観客を魅了したハッスル★マッスル(忍者)宮古島公演=25日、マティダ市民劇場

 全国各地で開催されている筋肉の祭典「ハッスル★マッスル(忍者)」(主催・RBCビジョン)の宮古島公演が25日、マティダ市民劇場で開催された。会場には多くの市民が訪れ、舞台で繰り広げられる超人的なパフォーマンスに酔いしれた。

 舞台では、鍛え上げられたパフォーマーたちが次から次へと個人技、集団演技を披露。観客からは想像を超える跳躍力や動きに驚き声が上がり、会場はヒートアップした。

 舞台で躍動する出演者たちの筋肉は、スピード、リズム、パワーを表現。一つ一つ演目に大きな拍手が送られた。

 イスを高く積み上げて最頂部でいろいろな演技をするパフォーマンスには、少しのミスも許されない状況の中で、一つ一つの演技が成功すると会場には大きな拍手と指笛が響いた。

 公演を見終えた観客からは「想像よりもすごかった」「感動した」などの感想が聞かれた。

 同公演は、トップアスリートやギネス記録保持者がアドレナリンを全開に自らの限界に挑戦する姿を披露し、観客を元気にする参加型の筋肉エンターテインメントショー。

 この日の公演は、昼夜の2回に行われ、宮古高校のダンス部や民謡研究所など地元の団体も出演し、日ごろの練習成果を披露した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!