06/24
2022
Fri
旧暦:5月26日 赤口 戊 
産業・経済
2017年8月29日(火)9:03

建国以来の豊作に/マンゴー共和国

下地市長がフィナーレ宣言


下地市長(左から2人目)と記念撮影する関係者ら=27日、島の駅みやこ

下地市長(左から2人目)と記念撮影する関係者ら=27日、島の駅みやこ

 宮古島産マンゴーのブランド化・消費拡大に向けて6月18日に建国したマンゴー共和国(主催・同実行委員会)のフィナーレが27日、島の駅みやこで開催された。大統領の下地敏彦市長が最も売り上げのあった倫果樹園(我如古恒雄代表)にベストオブザイヤー賞、販売平均単価が高かったふるさと農園(宮國知照代表)にエクセレント賞を授与し、さらなるマンゴー生産に期待を寄せた。下地市長が閉国を宣言。参加者らは、来年の建国日の再会を誓い合った。

 同店の今月25日までのマンゴー売上高は前年比110%、7400万円。

 冒頭、西里長治実行委員長は「去年より良い結果を出した。きょうは夏の疲れを癒やし、心ゆくまでゆっくり楽しんで」と農家をねぎらい激励した。

 下地市長は「6月の建国以来、今年は例年にない豊作となった。また来年6月に開国したい。実り多いマンゴーに感謝し、収穫の喜びを分かち合ってください」と励ました。

 宮古島商工会議所の下地義治会頭は共和国の盛況を祝し、さらなるマンゴー増産に期待を込めた。

 伊藤太郞さんと本村和賀代さんには特別賞に当たる最多納品賞が贈られた。

 抽選会で宮古・那覇往復航空券が当たった参加者は笑顔で万歳した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!