02/27
2024
Tue
旧暦:1月18日 赤口 辛 
社会・全般
2017年9月29日(金)9:03

地域の安全、地域で守る/かぎすま安全なまちづくり協

17年度推進項目承認


17年度推進項目などを承認した協議会=27日、宮古島署

17年度推進項目などを承認した協議会=27日、宮古島署

 2017年度宮古かぎすま安全なまちづくり推進協議会(会長・下地敏彦市長)が27日、宮古島署で行われた。2016年度事業報告、17年度推進項目がそれぞれ、全会一致で承認された。

 今年度の推進事業で「地域の安全は地域で守る」との意識で、地域住民等が安全になったと、実感できる宮古圏域の実現を目指すとの基本方針を確認した。

 飲酒に絡む事件・事故防止対策として「美ぎ酒飲み運動」のさらなる推進▽防犯カメラの設置拡充事業-の2事業を推進する。

 今年8月末現在、全刑法犯認知件数は182件(暫定値)と、前年同期に比べ25件減少しているものの、空き巣などの住宅対象侵入盗や自転車盗、強制わいせつなどの前兆事案となる、子どもや女性に対する声掛け事案なども、例年発生するなど、憂慮すべき状況にある。

 このことから▽住宅対象侵入盗、自転車盗、車上狙い対策▽万引き対策▽性犯罪および子ども女性を対象とした脅威事案対策▽特殊詐欺対策-の6罪種を重点抑止項目として取り組むことが確認された。

 協議会冒頭、伊波則知宮古島市市民生活課長が「振り込め詐欺未遂なども発生していることから、地域の防犯意識を高めるとともに、無施錠被害防止などの取り組みとして、各種広報啓発活動を通し、被害に遭わないための抑止活動を進める」と、下地市長のあいさつを代読した。


カテゴリー一覧

観光関係

2024年2月22日(木)8:59
8:59

市に地域創生金賞/楽天トラベルアワード

市長「知名度さらに」/2宿泊施設も高評価   楽天グループが運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」はこのほど、国内の登録宿泊施設や自治体を表彰する「楽天トラベルアワード2023」を発表した。宮古島市が「楽天トラベル地域創生賞ゴールドアワード」を受賞…

2024年1月21日(日)8:57
8:57

トライ応援ツアー再開へ/観光協青年部

活動目標に「エンジョイ」   宮古島観光協会青年部(大嶺宣之部長)の第40回定期総会が20日、市内の飲食店で開かれ2024年度の事業計画や予算を決めた。事業計画では全日本トライアスロン宮古島大会応援バスツアーを5年ぶりに再開することなどが承認された。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!