01/28
2022
Fri
旧暦:12月26日 先勝 辛 
スポーツ
2017年11月7日(火)9:07

中・高学年で南FCが優勝/第25回宮古毎日新聞杯全宮古少年サッカー

低学年は平良第一FC/29チーム参加し熱戦展開


高学年で優勝した宮古南FCA=5日、城辺総合運動公園

高学年で優勝した宮古南FCA=5日、城辺総合運動公園

 第25回宮古毎日新聞杯全宮古少年サッカー大会(主催・宮古毎日新聞社、主管・宮古サッカー協会)の2日目が5日、城辺総合運動公園で行われた。低学年の準々決、準決、決勝、中学年の準決、決勝がそれぞれ行われ、低学年は平良第一FCガンバ、中学年は沖縄宮古南FCブルーズ、高学年は宮古南FCAがそれぞれ優勝した。閉会式、表彰式も行われ、個人賞などの発表もあった。宮古高校サッカー部員27人が、大会2日

中学年で優勝した沖縄宮古南FCブルーズ=5日、城辺総合運動公園

中学年で優勝した沖縄宮古南FCブルーズ=5日、城辺総合運動公園

間の審判など、運営をボランティアとして支援した。

 閉会式で、宮古毎日新聞社の平良覚社長が「日ごろの練習の成果を発揮して、楽しいサッカー大会ができたと思う。優勝したチームの皆さんおめでとう。優勝できなかったチームも、次回大会に向け、さらに頑張ってほしい」とあいさつした。

 低学年には女児のみの宮古北SCカリーナが、準々決勝まで駒を進めたが、

低学年で優勝した平良第一FCガンバ=5日、城辺総合運動公園

低学年で優勝した平良第一FCガンバ=5日、城辺総合運動公園

久松バンチキローズに敗れ、敗退した。
 決勝は平良第一FCガンバと下地FCAで争われ、前後半とも平良第一FCガンバが安定した試合運びで、下地FCAを5-2で破った。

 中学年決勝は沖縄宮古南FCブルーズとマティダ東FCA3・4年Aが対戦し、沖縄宮古南FCブルーズが優勝。試合は前半両チームとも無得点で迎えた後半、沖縄宮古南FCブルーズが先制した。その後、相手チームのファールからPKの機会を得た沖縄宮古南FCブルーズがしっかりと決め2点目を入れた。マティダ東FC3・4年Aが1点を返したが、沖縄宮古南FCブルーズが1点のリードを守りきり優勝した。

 高学年決勝は、宮古南FCAと久松FCが対戦。宮古南FCAが終始安定した試合運びで、久松FCを2-0で破った。

 大会成績は次の通り。

 【低学年】優勝=平良第一FCガンバ▽準優勝=下地FC
 【中学年】優勝=沖縄宮古南FCブルーズ▽準優勝=マティダ東FC3・4年A
 【高学年】優勝=宮古南FCA▽準優勝=久松FC
 ◎個人賞
 最優秀選手賞は各カテゴリーの優勝チームから1人、優秀選手賞は各カテゴリーの優勝チームから1人、準優勝チームから2人選出された。
 ○最優秀選手賞
 カッコ内は所属チーム
 【低学年】與那覇陽弥希(平良第一FCガンバ)
 【中学年】砂川魁里(沖縄宮古南FCブルーズ)
 【高学年】加持楽空(宮古南FCA)
 ○優秀選手賞
 【低学年】宮里琢夢(平良第一FCガンバ)▽本村有輝斗(下地FC)▽宮国悠稀也(同)
 【中学年】内間瑠巳(沖縄宮古南FCブルーズ)▽砂川泰成(マティダ東FC3・4年A)▽座喜味慶大(同)
 【高学年】池間悠晴(宮古南FCA)▽西里澄和(久松FC)▽兼島秀吉(同)


カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!