02/08
2023
Wed
旧暦:1月18日 赤口 丁 
イベント
2017年11月28日(火)8:58

市長賞に「オムそばめし」/第1回宮古島うまむぬ杯

たまご家おかんが受賞


宮古島うまむぬ杯で入賞した皆さん(前列)と関係者(後列)=26日、JTAドーム宮古島

宮古島うまむぬ杯で入賞した皆さん(前列)と関係者(後列)=26日、JTAドーム宮古島

 「宮古島うまむぬ(おいしい料理)杯」(宮古島調理師会主催、宮古島BBcom共催)の表彰式が26日、宮古の産業まつり会場のJTAドーム宮古島で行われ、たまご家おかん(平良東仲宗根)の「ふわとろオムそばめし」がグランプリとなる市長賞に輝いた。

 このイベントは、宮古そばを使ったオリジナルメニューを市内飲食店から募集し、実際に食べた客が投票して順位を決める初の取り組みで市内53店舗が参加した。

 初代グランプリに輝いたたまご家おかんの料理は、神戸のソールフードといわれる焼きそばとご飯を炒めるそばめしに、宮古そばを使用した。

 神戸出身で経営者の神原知明さん、紀美代さん夫妻は「子供からお年寄りまでがおいしいと好評です」と話した。参加することに意義があると思い、チャレンジする気持ちでイベントに臨んだという。「自分たちでも楽しもうと思ったが、こんな大きな賞をもらえてうれしい」と喜んだ。

 グランプリ受賞の料理は同店のメニューに加えられ、価格は800円(サラダ、スープ付)。

 準グランプリは2店舗で、宮古島観光協会長賞は、くになか食堂(平良東仲宗根)の「野菜そば」、宮古島商工会議所会頭賞は麺屋サマー太陽(平良下里)の「カオソーイそば」がそれぞれ選ばれた。


カテゴリー一覧

観光関係

2023年2月2日(木)8:58
8:58

12月観光客数は6万2179人/宮古島市

最多の19年度に次ぐ多さに 市観光商工課は1月31日、2022年12月の宮古島市への入域観光客数について、前年同月比1万3952人増の6万2179人だったと発表した。12月としての最多を記録した19年度の7万6621人には届かなかったものの、それに続く18年度…

2023年1月31日(火)8:58
8:58

きょう、開通から8年/伊良部大橋

宮古の観光産業をけん引   宮古本島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋は、きょう31日で開通から8年を迎える。すっかり島民の生活路線として定着した大橋だが、宮古地区全体で飛躍的な伸びを示す観光産業のけん引役として内外の注目を集める。伊良部島、下地島では官民一…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!