02/27
2024
Tue
旧暦:1月18日 赤口 辛 
産業・経済
2018年1月19日(金)9:00

20年ぶりに福岡直行便/ANA

6~10月の期間限定で/中部便は通年運航に

 全日空(ANA)は18日、2018年度ANAグループ航空輸送事業計画を発表した。宮古関係では、20年近く運休となっていた福岡直行便が6月から10月までの期間限定ながら運航の再開が決定した。17年度は期間限定就航だった中部直行便が通年運航となり、1日1往復だった関西直行便は期間限定で1日2往復に増便されるなど、本土直行便がこれまで以上に拡充される。

 ANAの宮古-福岡直行便が運航していたのは1998年10月までで、今回それ以来の運航再開となる。18年度での運航期間は6月1日から10月27日までの約5カ月間で、便数は1日1往復。

 17年度は6月17日から10月28日までの約4カ月間の期間運航だった中部直行便は、3月25日から1日1往復の通年運航となる。

 16年度から1日1往復を通年運航させてきた関西直行便は、7月14日から9月30日までの繁忙期限定ながら1往復増便され1日2往復となる。

 今回の本土直行便の増便、再開について同社では「旺盛な先島諸島の需要が背景」と説明している。

 一方で、1日1往復していた宮古-石垣線が3月25日から運休となるほか、これまでは1日5~6往復していた那覇-宮古線は同じく3月25日から1日5往復へと減便される。


カテゴリー一覧

観光関係

2024年2月22日(木)8:59
8:59

市に地域創生金賞/楽天トラベルアワード

市長「知名度さらに」/2宿泊施設も高評価   楽天グループが運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」はこのほど、国内の登録宿泊施設や自治体を表彰する「楽天トラベルアワード2023」を発表した。宮古島市が「楽天トラベル地域創生賞ゴールドアワード」を受賞…

2024年1月21日(日)8:57
8:57

トライ応援ツアー再開へ/観光協青年部

活動目標に「エンジョイ」   宮古島観光協会青年部(大嶺宣之部長)の第40回定期総会が20日、市内の飲食店で開かれ2024年度の事業計画や予算を決めた。事業計画では全日本トライアスロン宮古島大会応援バスツアーを5年ぶりに再開することなどが承認された。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!