01/27
2023
Fri
旧暦:1月6日 赤口 乙 
スポーツ 教育・文化
2010年11月28日(日)9:00

70個のメダル獲得目指す/宮古特別支援学校

選手50人出発、きょう県大会


メダル獲得に意気込みを示す選手たち=27日、宮古空港

メダル獲得に意気込みを示す選手たち=27日、宮古空港

 28日に行われる県特別支援学校体育大会に出場する宮古特別支援学校の選手50人が27日、会場となる沖縄市営陸上競技場に出発した。選手たちはトラック、フィールド競技に参加し70個のメダル獲得を目指す。


 出発式が同日、宮古空港で行われた。団長を務める喜久山強教頭は「メダル獲得へ向け全員で頑張ろう」、選手を代表して豊原久朝君(高等部2年)は「メダル目指して頑張ります」とそれぞれ決意を示した。


 伊波満校長は「競技で活躍するのも大事だが、元気なあいさつなど本校の生徒にふさわしい行動を取り、多くの人たちと交流を深めてきてください」と激励した。
 高学部400㍍リレーに出場するAチームは、優勝とともに大会記録更新に期待が掛かる。また、新里未来さん(高等部3年)は28日の開会式で、全選手団を代表してあいさつをする大役を担う。


 選手たちは、見送りに駆け付けた保護者や学校関係者らに「行ってきます」「頑張ってきます」と元気な声を上げ、大会に懸ける意気込みを示した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!