02/05
2023
Sun
旧暦:1月15日 先負 甲 
政治・行政
2018年2月28日(水)9:00

議案68件を提出へ/市議会3月定例会

市当局から提出議案について説明を聞く議員=27日、市役所平良庁舎

市当局から提出議案について説明を聞く議員=27日、市役所平良庁舎

市当局が議員に説明 


 補正予算案には会計検査院から不当と認定された、ごみ焼却施設整備事業の土地造成工事費国庫補助金の返還分4388万4000円が計上されている。
 

 今回、提案されるのは年度補正予算と18年度当初予算の予算案が22件、条例の制定や一部改正の条例案16件、議会に議決を求める議決議案25件、専決処分の報告2件、固定資産評価審査委員会委員選任の同意案3件。
 

 18年度一般会計当初予算案歳出の主な事業としては伊良部小中一貫校整備事業に18億2163万8000円、法人保育所運営扶助費に億6177万6000円、ごみ処理施設等整備事業に13億3645万5000円、総合庁舎整備事業に8億876万1000円、未来創造センター建設事業に5億1663万6000円を計上している。
 

 条例案では観光商工局を部に移行させるため行政組織条例に観光商工部の項目を加える条例の一部改正案、市男女共同参画推進条例を新たに制定する条例案などが提出される。
 

 議決議案では旧休日夜間救急診療所を宮古地区医師会に無償譲渡することや、漲水地区の海を埋め立てて整備した複合一貫輸送ターミナルを土地として確認すること、伊良部地区に新たに整備される市海業支援施設の指定管理者に伊良部漁業協同組合を指定する議案などがある。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!