02/05
2023
Sun
旧暦:1月15日 先負 甲 
政治・行政
2018年2月28日(水)8:57

5月に宮古で県教委連総会/宮古地区市村教育委員会

18年度の事業計画案や予算案などを承認した総会=27日、城辺庁舎

18年度の事業計画案や予算案などを承認した総会=27日、城辺庁舎

市村教委協で日程など確認
 


 宮古地区市村教育委員会協議会の定期総会が27日、市役所城辺庁舎で行われ、2018年度事業計画案や予算案などを原案通り承認した。県市町村教育委員会連合会定期総会・研修会が5月8、9日に宮古島市で開催されることから、成功に向け万全な体制で臨むことを確認するとともに、会場となるJTAドーム宮古島を視察した。
 

 県市町村教育委員会連合会定期総会・研修会は県内各地区が持ち回りで開催している。
 

 この日の総会では、同総会・研修会で行われる予定の講演会の内容と、三つの分科会のテーマなどについて確認した。
 

 開催地区が担当する総合司会は、市教育委員会の佐和田貴美子委員、交流会の司会は中尾忠筰委員にすることを決めた。
 

 18年度歳入歳出予算案は31万2000円で、前年度に比べ1万9000円増加した。
 

 同協議会は宮古島市と多良間村の教育委員会相互の連携を図るとともに、教育行政に関する諸問題を

研究協議し、教育行政の進展を図ることを目的にしている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!