06/29
2022
Wed
旧暦:6月1日 赤口 癸 
教育・文化
2018年4月8日(日)9:00

3年ぶりに600人超え/市新入学児童

過去10年で2番目の多さ


小学校入学者数

小学校入学者数

 宮古島市教育委員会によると今年の入学予定者数は6日現在で609人となり、2015年以来3年ぶりに600人台となった。市の新入学児童数は近年減少傾向で推移し、ここ数年は500人台で推移してきた。過去10年間で600人を超えたのは今回で2度目となり、15年の612人に次いで2番目の多さとなっている。

 宮古島市の入学児童数は、記録が残っている1983年から90年までは、若干の増減を繰り返すも、常に1000人台で推移してきた。

 しかし、91年に初めて1000人を割り込んだ後は、少子高齢化を受けて毎年減少の一途をたどっている。

 95年からは700人台でほぼ横ばい状況が続き、2000年以降は600人台から700人台前半で推移し、08年には500人台に突入していた。

 ここ10年は500人台で推移し、15年に612人となったが、16年以降は再び500人台となり今回3年ぶりに600人台に回復した。今年の市立小学校18校の入学者予定者数で、最も多いのは平良第一の103人。次いで、南と東の82人、久松の67人、下地の45人、鏡原の44人、北の41人などとなっている。

 逆に1桁台は、池間と来間がそれぞれ1人、狩俣4人で福嶺が3人、城辺と砂川がそれぞれ9人となっている。

 市立小学校の入学式は9日に池間で行われ、それ以外はすべて10日に行われる。そのほか、今年の市立中学校の入学予定者数は531人。最も多いのは平良172人、次いで北の120人、久松の49人などとなっている。

 1桁台は、池間の4人、城辺の6人、狩俣の7人、砂川の8人となっている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!