04/20
2024
Sat
旧暦:3月12日 友引 甲 
スポーツ
2018年8月28日(火)8:56

国体での活躍期待

バスケ県代表 仲地君(宮高3年)壮行会


壮行会で決意を語る仲地君(中央)=26日、城辺公民館

壮行会で決意を語る仲地君(中央)=26日、城辺公民館

 第73回福井国体にバスケットボール少年男子で県代表として選ばれた仲地光賀君(宮高3年)の壮行会(主催・同実行委員会)が26日、城辺公民館で行われた。学校やバスケットボール協会など多くの関係者が激励して、国体での活躍を期待した。


 主催者を代表して平良正樹実行委員長は「仲地君はこれまでの努力で県代表に選ばれた。国体での活躍と一流のプレーヤーになることを期待する」と激励した。

 仲地君は参加した指導者、関係者らに感謝して「県代表の自覚とプライドを持って、いい結果を報告できるように頑張りたい」と決意を話した。

 宮高の平良智枝子校長は「国体では実力を発揮して活躍できることを期待する。他のメンバーとも有意義な交流を深めて友情を育んでほしい」と祝辞を述べた。
 福井国体のバスケットボール競技は10月1日から開催される。宮古からの同競技での出場は8年ぶり。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!