05/25
2024
Sat
旧暦:4月17日 友引 戊 
教育・文化
2018年10月24日(水)8:57

63事業所で職場体験/平良中2年生

本社では2人が記者に


記者に同行し実際に取材活動をする佐渡山さん(右)と盛島さん=23日、城辺小

記者に同行し実際に取材活動をする佐渡山さん(右)と盛島さん=23日、城辺小

 平良中(池城健校長)は2年生185人を対象にした職場体験学習を23日からスタートさせた。26日までの4日間にわたり、ホテルや保育所、飲食店など市内63事業所などで職業観や勤労観を身に付け、将来の進路選択に役立てる。

 このうち、宮古毎日新聞社では、佐渡山桜子さんと盛島梨央さんが職場体験に臨んだ。

 2人とも将来は、新聞をつくる仕事に就くことが目標という。

 初日は記者に同行し、マジシャンの講演会など実際に取材活動を体験した。

 佐渡山さんは「私たちの所に新聞が届くまでに、たくさんの人が関わっていることを知った。初めて体験したことや、新しく発見したことなどを将来の仕事に結び付けるようにしたい」と話した。

 盛島さんは「新聞を作る大変さや、取材で大切なことを知ることができた。緊張してあいさつや返事があまりできなかった。あすは大きな声であいさつと返事ができるようにしたい」と語った。

 同校教諭の洲鎌ヒロ子さんは「仕事を実際に体験したり、事業所の人たちから話を聞いたりして将来の自分の職業に役立ててもらえれば。また、職場ではあいさつやコミュニケーションが大事ということを実感してほしい」と話した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!