02/04
2023
Sat
旧暦:1月14日 友引 癸 立春
イベント
2018年12月18日(火)8:55

丹精込めた500鉢販売/鏡原中で恒例の菊まつり

大勢の市民が訪れお気に入りの菊を買い求めた菊まつり=16日、鏡原中

大勢の市民が訪れお気に入りの菊を買い求めた菊まつり=16日、鏡原中

 鏡原中(下地悦子校長)は16日、同校で第41回菊まつりを開催した。全校生徒79人が、丹精込めて栽培した約500鉢の菊を展示即売。市民と交流を深めるとともに、育てた花が売れることで満足感を得るなど情操教育にも役立てた。

 菊まつりは地域の風物詩にもなり、即売会は毎年、多くの市民でにぎわいを見せる。

 生徒たちはこの日のためにと、4月からかん水などの作業を日課にしてきた。

 販売開始を前に生徒会長の恩川直己君は「自分たちの菊をアピールして盛り上げていこう」と呼び掛け。訪れた市民には「心を込めて世話をした菊を楽しんでほしい」とあいさつした。

 栽培と販売はA~Dの縦割り班で行われ、それぞれのチームキャプテンが「私たちの菊が一番」「買って買って」などとアピールした。

 クラッカーを鳴らして開始を宣言すると、待ちかねた市民がお目当ての菊を買い求めるいつもながらの光景が広がった。

 菊は一鉢500円で販売。4鉢買った50代の男性は「年末年始は菊を眺めて過ごします」と笑顔だった。

 学校によると、今年は例年より約1カ遅く開催したことから「蕾ではなく、満開状態の菊が多かった」という。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!