02/27
2024
Tue
旧暦:1月18日 赤口 辛 
政治・行政
2018年12月29日(土)8:57

「来年は『大吉』に」/仕事納めで市長が訓示

下地市長の仕事納めの訓示を聞く市職員=28日、市役所平良庁舎1階ロビー

下地市長の仕事納めの訓示を聞く市職員=28日、市役所平良庁舎1階ロビー

 今年最後の業務日となった28日夕、市役所平良庁舎1階ロビーで下地敏彦市長が職員に対し、仕事納めに当たっての訓示を行った。今年の宮古島を振り返り、おみくじに例えて「吉」の年だったとの考えを示すとともに、「来年は大吉の宮古島にしたい」として職員に団結して努力するよう呼び掛けた。多良間村でも同日、仕事納めが行われた。

 今年1年を振り返って「吉」の年だったと語る下地市長。クルーズ船の寄港数が増加し、来島した多くの観光客に食事や土産品を提供することで島は活況を呈したとの考えを述べた。

 来年、下地島空港が国際空港として開港するとさまざまな言語の外国人が訪れると見通しを示し「こういう人たちをどうもてなすかという問題が大きな課題になる」との認識を語った。

 来年4月に開校する伊良部小中一貫校については「素晴らしい学校に仕上げたい」、同7月開館の未来創造センターについては「知の殿堂、文化の継承、習得の場として大いに活用してほしい」との思いを述べた。

 「今まさに宮古島は活気にあふれている。来年は花開く年になると思う」とした上で「市民が宮古島に住んで良かったという豊かな島を皆さんと作り上げていきたい」と抱負を語った。

 1年間で多くの事業を実施してきた職員に労いの言葉を掛けるとともに「来年は吉から大吉の宮古島にしたい。みんなで一致協力して、団結してそれぞれの課の目標に向かって努力していくことが、結果として大吉の宮古島になる」として協力を呼び掛けた。


カテゴリー一覧

観光関係

2024年2月22日(木)8:59
8:59

市に地域創生金賞/楽天トラベルアワード

市長「知名度さらに」/2宿泊施設も高評価   楽天グループが運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」はこのほど、国内の登録宿泊施設や自治体を表彰する「楽天トラベルアワード2023」を発表した。宮古島市が「楽天トラベル地域創生賞ゴールドアワード」を受賞…

2024年1月21日(日)8:57
8:57

トライ応援ツアー再開へ/観光協青年部

活動目標に「エンジョイ」   宮古島観光協会青年部(大嶺宣之部長)の第40回定期総会が20日、市内の飲食店で開かれ2024年度の事業計画や予算を決めた。事業計画では全日本トライアスロン宮古島大会応援バスツアーを5年ぶりに再開することなどが承認された。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!