01/27
2023
Fri
旧暦:1月6日 赤口 乙 
社会・全般
2019年1月31日(木)8:55

地域支える活動評価

赤十字奉仕団員4人表彰/県大会


表彰された(前列左から)砂川さん、波名城さん、仲原さん、西川さんの代理の砂川加代子さん=30日、市役所平良庁舎

表彰された(前列左から)砂川さん、波名城さん、仲原さん、西川さんの代理の砂川加代子さん=30日、市役所平良庁舎

 2019年県赤十字大会がこのほど、浦添市で開催され、赤十字奉仕団員の波名城加代子さんに金色有功章、砂川カズ子さんら3人に感謝状が贈られた。受賞者4人は30日、市役所平良庁舎を訪れ長濱政治副市長へ報告した。

 波名城さんは20年の活動で金色有功章を受賞した。砂川カズ子さんは10年、仲原良弘さんと西川登史子さんは5年の活動で感謝状をそれぞれ受賞した。

 日本赤十字社県支部宮古島市副地区長を務める長濱副市長は報告を受け「長年の協力活動で地域を支えてくれて感謝する。災害や急な場面の対応などの苦労や尽力の功績は素晴らしい」と受賞をたたえた。

 金色有功章とは同社の表彰制度で定められた勲章式の記章。最高位の表彰で、奉仕活動、寄付、献血などの貢献によって授与される。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!