05/22
2022
Sun
旧暦:4月22日 先勝 乙 
社会・全般
2019年5月29日(水)8:59

消費税増税 説明会や広報実施へ

新会長に友利氏選出/宮古法人会が定時総会


2018年度決算などについて説明を聞く総会参加者=28日、市内ホテル

2018年度決算などについて説明を聞く総会参加者=28日、市内ホテル

 沖縄宮古法人会(野津武彦会長)の第8回定時総会・懇親会が28日、市内ホテルで開かれた。5人の新任を含む19人の役員選任案を全会一致で承認した。総会終了後の臨時理事会で野津会長に代わる新会長として友利寛忠氏を選任した。野津会長には同会功労者表彰として感謝状が贈られた。

 定時総会で野津会長は、今年10月からの消費税増税と軽減税率の導入により事業者の経済的、事務的負担が大きくなることに懸念を示し「関係団体と連携を図りながら、スムーズな移行のために説明会や広報活動を積極的に行っていきたい」と語った。

 議事では18年度の決算承認についてと、任期満了で退任する野津会長らの後任5人を新任し、14人を再任する役員選任案についての審議を行い、いずれも全会一致で原案通り承認した。

 理事会ですでに承認を受けている19年度の事業計画と収支予算についての報告も行われた。

 野津会長には功労者表彰として感謝状が贈られたほか、福利厚生制度優秀推進員表彰では大同生命保険沖縄支社の宮城寛次推進員と金城直子推進員、琉球新報開発保険事業部の富川盛夫部長に表彰状が授与された。

 総会終了後、臨時理事会が開かれ、新会長に友利氏を、副会長だった友利氏の後任として友利ヒロ子氏を副会長に選出。湧川弘範副会長を再任した。

 マスコミの取材に対し友利新会長は「大変重大な責任を預かったと痛感している。しかし預かった以上は宮古法人会のために一生懸命に頑張っていきたいので、皆さんの協力をお願いしたい」との考えを示した。

 新役員体制は次の通り。

 【会長】友利寛忠=新(先嶋産業会長)【副会長】友利ヒロ子(三友商事社長)▽湧川弘範(宮古測量設計コンサルタント社長)【理事】伊沢忠憲(伊沢商会社長)▽上地克江(富士製菓製パン取締役)▽上原勇幸(Shupoul社長)▽下地禎治=新(共和産業取締役)▽下地信輔(246社長)▽下地隆之(まるちく社長)▽下地正芳(宮古生コン社長)▽下地勝(菊之露酒造社長)▽砂川恵映(宮古港運社長)▽砂川鐵夫=新(大米建設専務)▽砂川拓也=新(多良川社長)▽砂川幸男(砂川鉄工ヤンマー社長)▽根路銘康文(宮古ビル管理社長)▽与那城敏(南西建設社長)【監事】上里道明=新(バランスマネジメント社長)▽平良勝之=新(メイマックス会長)


カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!