10/02
2022
Sun
旧暦:9月7日 先負 戊 
スポーツ
2019年8月15日(木)8:56

石垣(宮高卒)が代表候補に/東京五輪・7人制ラグビー

石垣航平

石垣航平

 日本ラグビーフットボール協会はこのほど、東京五輪の男子7人制ラグビーの「セブンズ・デベロップメント・スコッド」のメンバーを発表した。日本代表候補に成り得る選手の育成・強化を図るメンバーとして、宮古島市出身の石垣航平(26)=宮高、帝京大卒=がこれまで2度、選出された。合宿に呼ばれるなど、東京五輪への道を切り開いている。

 オリンピックのラグビー競技は7人制で、リオ五輪から正式競技に採用されている。東京五輪には男女それぞれ12カ国が出場。日本は開催国枠で男女ともに出場が決定している。

 7人制はフィールドの大きさは15人制と同じで、7分ハーフで試合を行う。フォワード3人、バックス4人で構成される。プレーヤーが少ない分、ボールが大きく動き、スピードと俊敏性、ハンドリングスキルが重要となる。

 宮高でラグビーを始めた石垣は、恵まれた体格を生かし、チームを2年連続県大会準優勝に導く原動力となった。進学した帝京大学では大学選手権の7連覇に貢献するなど活躍。卒業後は社会人の「コカ・コーラレッドスパークス」に入団している。身長183センチ、体重98キロ。ポジションはセンター。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!