06/16
2024
Sun
旧暦:5月11日 先負 辛 
社会・全般
2019年8月24日(土)8:56

「心の居場所が必要」/自殺防止対策講演会

沖大准教授樋口さん講話


多くの市民が集まり、樋口さんの講話に聞き入っていた=23日、市未来創造センター

多くの市民が集まり、樋口さんの講話に聞き入っていた=23日、市未来創造センター

 宮古島市地域自殺対策強化事業講演会(主催・市障がい福祉課)が23日、市未来創造センターで開かれた。沖縄大学人文学部国際コミュニケーション学科准教授の樋口耕太郎さんが「あなたが大切」をテーマに講話した。樋口さんは「物理的な居場所は、居場所にならない。心の居場所が必要になる。それは自分の気持ちが誰かとつながったときに生み出される」と強調した。

 樋口さんは大学の教壇に立ち、学生とのやり取りから感じたことなどを紹介。▽関心の関心▽自尊心▽孤独-を三つのキーワードに挙げ、人知れず陰で努力していることなどを評価することが重要だと述べた。

 樋口さんは「自殺の原因は孤独だ。孤独は最悪の苦しみ。誰かが気持ちを理解してくれると感じたら孤独は解消される」と語った。

 テーマとなった「あなたが大切」は、公共広告機構のCMの一文。命の大切さを教わるよりも「あなたが大切だ」と誰かに言われることが、生きる活力になることを表現したもの。樋口さんが全文を読み上げ、紹介した。

 講演前には自殺に関する統計資料が示された。2009~18年の宮古島市での自殺者は計113人。約8割が男性。年代では40~60代と80代が多く、10代はゼロだった。

 会場には多くの市民が集まり、時折、メモを取るなど真剣な表情で講話に聞き入っていた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!