09/30
2022
Fri
旧暦:9月5日 先勝 丙 
社会・全般
2019年8月24日(土)8:56

「心の居場所が必要」/自殺防止対策講演会

沖大准教授樋口さん講話


多くの市民が集まり、樋口さんの講話に聞き入っていた=23日、市未来創造センター

多くの市民が集まり、樋口さんの講話に聞き入っていた=23日、市未来創造センター

 宮古島市地域自殺対策強化事業講演会(主催・市障がい福祉課)が23日、市未来創造センターで開かれた。沖縄大学人文学部国際コミュニケーション学科准教授の樋口耕太郎さんが「あなたが大切」をテーマに講話した。樋口さんは「物理的な居場所は、居場所にならない。心の居場所が必要になる。それは自分の気持ちが誰かとつながったときに生み出される」と強調した。

 樋口さんは大学の教壇に立ち、学生とのやり取りから感じたことなどを紹介。▽関心の関心▽自尊心▽孤独-を三つのキーワードに挙げ、人知れず陰で努力していることなどを評価することが重要だと述べた。

 樋口さんは「自殺の原因は孤独だ。孤独は最悪の苦しみ。誰かが気持ちを理解してくれると感じたら孤独は解消される」と語った。

 テーマとなった「あなたが大切」は、公共広告機構のCMの一文。命の大切さを教わるよりも「あなたが大切だ」と誰かに言われることが、生きる活力になることを表現したもの。樋口さんが全文を読み上げ、紹介した。

 講演前には自殺に関する統計資料が示された。2009~18年の宮古島市での自殺者は計113人。約8割が男性。年代では40~60代と80代が多く、10代はゼロだった。

 会場には多くの市民が集まり、時折、メモを取るなど真剣な表情で講話に聞き入っていた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

2022年9月25日(日)9:00
9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も   9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!