10/01
2022
Sat
旧暦:9月6日 友引 丁 
政治・行政
2019年9月25日(水)8:55

弾薬庫建設計画に質問/国会議員11人

陸自関連施設を視察


自衛隊に質問する国会議員一行=23日、竹中山展望公園

自衛隊に質問する国会議員一行=23日、竹中山展望公園

 超党派の国会議員でつくる沖縄等米軍基地問題議員懇談会(会長・近藤昭一衆議院議員、立憲民主)のメンバー11人は23日、宮古島市の視察を行い、陸上自衛隊の弾薬庫建設予定地である城辺の保良鉱山や上野千代田の陸上自衛隊宮古島駐屯地などを訪れた。視察の中で参議院議員の伊波洋一氏(沖縄の風)は、独自の調査から「保良鉱山は採掘業者が20年以上占有して、時効による取得だと主張していると聞いている。鉱山権と土地の所有権は違うのではないか」と防衛省に質問を投げ掛けた。

 同懇談会は宮古島駐屯地視察の後、竹中山展望公園に立ち寄り、議員たちは保良鉱山を一望しながら自衛隊に「なぜ、住宅地と隣接している保良鉱山を使うのか」、「鉱山の買収は終了しているのか」などの質問をした。

 自衛隊は「一定の面積があり、安全面で開発しやすい場所である。水資源の保全区域以外で宅地からは250㍍離れている」、「建設用地19㌶のうち、11㌶を取得済み。残りの8㌶は個人の地主と係争中。土地の所有権については『鉱山業者が11㌶は買い取った』と報告を受けている」と答えた。

 議員一行は保良鉱山では、「ミサイル・弾薬庫配備反対!住民の会」の下地博盛共同代表から保良と七又の集落は弾薬庫建設予定地が近くて危険であることや防衛省からの説明会は1度だけしか開かれていないという説明を受けた。

 近藤氏は「住民の知らない所でさまざまなことが進んでいる。国会で政府に問題を深掘りしていきたい」と述べた。

 近藤氏、伊波氏の他に視察へ訪れた議員は次の通り。

 赤嶺政賢氏(共産)▽高良鉄美氏(沖縄の風)▽屋良朝博氏(国民民主)▽徳永エリ氏(同)▽石橋通宏氏(立憲民主)▽阿部知子氏(同)▽山川百合子氏(同)▽小川淳也氏(同)▽石垣のりこ氏(同)


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

2022年9月25日(日)9:00
9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も   9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!