10/02
2022
Sun
旧暦:9月7日 先負 戊 
教育・文化
2019年10月11日(金)8:55

海保の仕事学ぶ/北、久松中が職場体験

ロープの結び方を学び海保の職員と一緒になって結ぶ参加者たち=10日、平良港に係留されている巡視船「はりみず」

ロープの結び方を学び海保の職員と一緒になって結ぶ参加者たち=10日、平良港に係留されている巡視船「はりみず」

 北中学校と久松中学校の生徒4人が10日、宮古島海上保安部(山戸義勝部長)で職場体験学習を行った。巡視船「はりみず」(熊井久巳船長)での救難業務や交通業務などを体験。救難業務では船の係留や体を固定するためのロープの結び方などを実践した。

 体験には北から1人、久松から3人が参加。中学生たちは平良港に係留された「はりみず」に乗り込み、操舵(そうだ)室で船の操作に関することや無線機の使用等について説明を受けた。救難業務体験では潜水士が対応し、外れにくいロープの結び方などを一緒に実践。中学生たちは慣れないながらも一生懸命にロープ結びに取り組んでいた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!