10/28
2021
Thu
旧暦:9月23日 先勝 己 
社会・全般
2019年12月6日(金)8:57

クイチャーの魅力発信/宮古写真協 空港で写真展

会場の雰囲気などが伝わる写真が展示され、利用者の目を楽しませた=5日、宮古空港ターミナル

会場の雰囲気などが伝わる写真が展示され、利用者の目を楽しませた=5日、宮古空港ターミナル

 「第18回クイチャーフェスティバル2019」写真展が3日から、宮古空港ターミナルで開かれている。伝統クイチャーから創作舞踊などが切り取られ、全カラー写真56点が展示されている。同施設の利用者らは興味津々に鑑賞していた。17日まで。

 このイベントは、11月9日にJTAドーム宮古島で開催され、大勢の市民や観光客らが来場し、趣向を凝らした演目に魅了された。写真には出演者の一場面が生き生きと切り取られるとともに、踊り手の表情が表現されている。展示されている写真は宮古写真協会のメンバーらが撮影した。

 クイチャーフェスティバル実行委員会の前里昌吾委員長は「今年は幼稚園児や保育園児なども参加してくれて盛り上がった。来たことがない人たちにも写真を通して会場の雰囲気が伝わると思う、イベントを知ってもらい、来年につなげたい」とアピールした。

カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!